blog index

にょいりんかんのん

もうじき
 ブログの更新を停止してから、約4ヶ月が経過した。

 その間、幾人かに尋ねられた。

 『もう書かないのか?

 その都度答えた。

 『時間がない

 しかし正確には

 『気力がない

 のである。


 長距離通勤というヤツは、サラリーマンに容赦なく意地悪をする。

 ギウギウの車内で、隣の人が繰り出すスマートフォンで顔をコツコツつつかれる。

 ギウギウの車内で、おっさんの頭皮丸出しの後頭部を目の前にさらけ出される。

 忘れた頃に、お腹を痛くさせられる。

 通勤で気力を使い果たし、会社で鋭気を養い、また通勤で気力を使い果たす。

 気力が充実する暇がないのである。


 何も考えないように生きようとしても、世の中は様々な媒体による情報に溢れ、否が応にも耳からグリグリと脳みそ目掛けて入ってこようとする。

 それらを必死で払いのけているうちに、2013年がやって来ていた。

 そして30代も崖っぷちへと追いやられた。


 2012年も終わりに差し掛かった頃、2冊のノートを購入した。

 息子用のノートと、娘用のノート。

 これまでブログで記録していた事柄を、ノートに書き留めるようにしようと思い立ったのである。

 出来事だけでなく、それぞれに伝えなければならないこと、忘れないでおきたいことを父が書き、場合によってはそれに対して子供たちが返事を書く。

 反対に、子供たちが知りたいこと、聞きたいことを書き、それに対して父が返事を書く。


 親子の会話が無い訳ではない。

 子供たちも日々色々なものとウゴウゴと戦っており、ついつい大事な事を言い忘れる・聞き忘れる・聞いても脳みそから逃げ出してしまいがちであるが故、会話の補助的役割としてのツールであると考える。


 2013年がやって来て間もない頃、父はそれぞれのノートに書いた。

 = 今年の抱負を書きなさい =

 息子は書いた
  通知表で『よくできる』を増やす!
  運動会で(組体操の)ブリッジができるようにする
  ドラムの発表会を頑張る


 = ことしの もくひょうは なんですか? =

 娘は書いた
  ならいごとをする


 娘は続けて書いた

 = おとうさんの ことしのほうふは なんですか? =

 父は書いた
  あしゅらを かんせいさせることです


 ブログの更新を停止してから、約4ヶ月が経過した。

 その間、幾人かに尋ねられた。

 『もう書かないのか?

 そして、こうも尋ねられた。

 『阿修羅は出来たのか?


 何故こんな事を書いているかと言うと、阿修羅がもうじき完成しそうなのである。

| にょいりん | 【日常】 | 11:39 | comments(7) | trackbacks(0) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
the blondie plastic wagon, 篠原信夫

bolg index このページの先頭へ