blog index

にょいりんかんのん

DOLPHIN SONG
 急に思いたって、母子でエプソン品川アクアスタジアムへ行ってきたようだ。

 360度から眺められる円形プールでのイルカショーが、今まで見たイルカショーとは一味違った新しい演出盛りだくさんだったらしく、相当面白かったみたい。


 娘はカッパを着て、水しぶきがかかるかも知れない黄色ゾーンで観賞。

 でも『かかるかも知れない』なんてとんでもないくらい水かぶったらしい。

 息子は一人で、びしょ濡れゾーンで思いっきり水かぶり

 過去、人でごった返してて、人の頭越しにしか見た事なかったイルカショーを間近で見れて、興奮度MAX

 そりゃあ息子も娘も、鼻血出しちゃいますわ。

 ここの水族館、これまで何度か行こうとした事はあったのだが、見取り図を見る限り狭そうで楽しめるのかなーって思ってたけど、子供達には十分な規模だったみたいですな。


 <<今日のタイトル>>
  DOLPHIN SONG / The Flipper's Guitar
| にょいりん | 【子供】 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
BIRTHDAY SONG
 明日は、おっちゃん(奥さんの弟)の誕生日。

 って事で、何をプレゼントしようか〜って話をしてたのだが、子供達の案でケーキを作ってプレゼントする事に。

 息子が冒険王で食べたヤベっちのみかんブランがかなり美味かったらしく、それに触発されてミカンを乗っけた。

 よ〜く見ると、息子の口の周りにチョコ、娘の口の周りに生クリームが。。。

 娘に

 『これはおっちゃんに作ってあげるんだから、まだ食べちゃダメだよ〜

 と言い、娘も

 『わかった。

 と答えつつも、生クリームを塗っては舐め、塗っては舐め。

 まだ分からんわな。

 息子は分かってるから我慢してたんだけど、娘が食べちゃうもんだから我慢できずにペロリペロリの悪循環。

 なんだかんだで上手いこと完成。



 早速それをおっちゃんに届けに行く。

 またまた娘に

 『おっちゃんがフーって消すんだよ〜

 と言うも、案の定、娘がロウソクの火を吹き消してしまったようだ。。。


 <<今日のタイトル>>
  BIRTHDAY SONG / JUDY AND MARY
| にょいりん | 【子供】 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
ピッとタッチしてパッと乗る
 奥さんにいただいた。

ぴたぱ

 主に関西圏で使用できるPiTaPa

 見仏のお供にPiTaPa

 知らぬ間にオレの免許証コピーされ、知らぬ間に申し込んでくれてた。

 自分は存在すら知らなかった。

 SuicaやPASMOと違って、事前にチャージの必要がない後払いってのが良いね。

 京都市バスも使えるようになれば、すんごく楽なのにな〜。

 使う日が楽しみだ。
| にょいりん | 【日常】 | 23:57 | comments(4) | trackbacks(0) |
Haircut100
 家族総出でSAKURAへ。

 奥さんを除く3人髪切り。

 娘は約2年ぶりのヘアカットで、母親以外に切ってもらうのは初。

 5〜7cmくらい切ったであろうか。

 絡まりがちだった髪が、サラッサラになった。

 しかしビックリするくらい大人し〜く、嬉しそ〜うに切られてましたわ。

 女の子は、キレイになる事の喜びみたいなもんがDNAに埋め込まれているのかね。




 <<今日のタイトル>>
  Haircut100 / The Flipper's Guitar
| にょいりん | 【子供】 | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
GREAT ADVENTURE FAMILY
 ぽっちゃりチームが、お台場冒険王 ファイナルに行ってきた。

冒険王

 基本的に人ゴミが苦手な我が家が、お台場の冒険王と言う、この時期一番込み合うであろうイベントに足を運んだのは、

 『アラジンCD発売直前ミニライブ in お台場冒険王ファイナル

 の抽選に当ったから。

冒険王土産

 息子が羞恥心、特に上地に会いたがってたからね。

 イベント会場では前から2列目、しかも上地側だったようで、アラジンとしてのミニライブと銘打ちつつも、羞恥心の曲も2曲やってくれたもんだから、相当喜び楽しめたようで、帰って来てから興奮気味にその時の様子をイラスト付きで話してくれた。

 ライブ後は色んな番組のブース周ったり、昼食はどぜうもんのバカバーガー食ったり。

 ラーメンバーガー、カレーライスバーガーは、かなり美味かったそうだ。

 夏休み初っ端から良い思い出ができましたな。


 <<今日のタイトル>>
  GREAT ADVENTURE FAMILY / 真心ブラザーズ
| にょいりん | 【子供】 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
Summertime Blues
 多くの小学校が先週末から夏休みだったようだが、
 息子の小学校では今日が夏休み前最後の登校日。

 でも『終業式』とかは無かったようだ。

 なぜなら、今日で1学期が終わりではないから。

 息子が通う小学校は2学期制

 1学期の終了は9月とか10月とかそのへん。

 なので通信簿みたいなヤツも今日は無し。

 なんかツマンネー。

 こう『夏休み突入だゼー!』みたいな高揚感が。。。

 どうも9月が期末の2学期制って区切りが悪い気がするな〜。

 夏休み、冬休みっていう大きな休みで一区切りの方がシックリくるわ。


 <<今日のタイトル>>
  Summertime Blues / The Who
| にょいりん | 【子供】 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
日本発狂
 ちょっと前まで、親による幼児虐待が大きな社会問題になっていると思ったら、今度は子供による父親殺害や、親を困らせたかったからとバクジャックしたり、無差別殺人したり。

 親に迷惑をかけたいからといって、見ず知らずの人たちを殺そうとする思考が理解出来ない。

 今の世の中、一体何が狂ってきてるんだろう。


 自分は人の子であり、また人の親でもある。

 たまに、親孝行ってなんだろうな〜って、ぼんやり考える事がある。

 親は子供にとって最終的な味方であり、子供は幾つになっても親にとって守るべき存在。

 そう考えると、究極の親孝行とは

 『親に迷惑をかけること

 なのかな〜と思ったり、思わなかったり。

 そういった意味では、警察沙汰になると言うのは究極の中の究極手段。

 きっとこの人たちも、そういう事を考えて・・・なわけないわな。

 人を傷つけたりするのは、絶対にいかんよ。


 <<今日のタイトル>>
  日本発狂 / 銀杏BOYZ
| にょいりん | 【日常】 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
さんさんさん'95
 グラビア
グラビアポーズ



 <<今日のタイトル>>
  さんさんさん'95 / ウルフルズ
| にょいりん | 【子供】 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画に行こう
 息子にせがまれて、ポケモンの映画
 『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール
                 ギラティナと氷空の花束 シェイミ

 を観に。

 この16年間、1度も映画館に行く事なかったのに、今年2回目。

シェイミ

 スクリーンからやってきたポケモン。

 前売り券は買ってたものの全席指定みたいだったので、10時30分の回を観るため9時半に着いたのだが、もう人でごっちゃごちゃで、既に『残少』状態。

 チケット売り場に並ぶも、後少しってところで完売

 しょうがないので12時50分の回を観る。

 映画観るのも大変だ。

 しかも上映開始時間になってもCMばっかりで全然始まんないし。

 始まったのは開始時間を過ぎる事、約20分。おれダレダレ。。。

 そして上演開始。

 ん〜。。。ポケモンの面白さは、よく分からんわ。

 朝早かった事もあり、いつしか夢の中へ・・・

 目が覚めたのは、クライマックスと思われる激しいバトルシーンで、レジギガスが氷河の前に立ちふさがる姿は、さながらブルーザー・ブロディ。頭の中ではLed ZeppelinImmigrant Songが流れていた。

 見終えた息子は、相当楽しかったみたいで、純粋に喜んでいた。

 エンディングで流れたCrystal Kayの歌を口ずさむ息子に、ちょっとビックリ。

 自分は首と腰が痛かった。。。

 とか、なんだかんだ文句たれつつも、映画って悪くないな〜って思う今日この頃。


 <<今日のタイトル>>
  映画に行こう / 井上陽水
| にょいりん | 【子供】 | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
Blowin' In The Wind
 先週に続き、多摩川で行われた先週とは別のDJイベントへ。

 今回は東京側ではなく、川を挟んだ川崎側で。

 最寄駅から土手までの数分の内に、ベビーカーに乗ってた娘は寝てしまった。

 会場は川の側で、土手からソコに行くまで100mほど石がゴツゴツした河原を進まなければならず、途中までベビーカーを持ち上げて行こうとしたのだが、しんどくて断念。

 なので息子と奥さんのポッチャリチーム(命名:息子)はイベントへ参加。

 自分と娘のヤセチーム(命名:息子)は、散歩がてら橋を渡って高島屋へ。

 日差しが強くて暑かったけど、川から吹く風は心地よかった。

 高島屋では、何をするわけでもなく館内をブラブラ。

 暫くして娘が目を覚ましたので、屋上庭園にあるカフェで一休み。

いちごカキ氷

 このカキ氷を娘は一人で完食したのだが、今思えば食わせすぎだな。。。

 この店は京都・河原町にあるバーのカフェ版らしく、時間の流れがユックリと感じられる店内だった。

 当初の予定から大きく変わり、太陽の下、河原でビールは飲めなかったが、こういった雰囲気で飲むビールも美味かった。

 まぁ結局、ビールはどこで飲んでも美味いのだけど。


 <<今日のタイトル>>
  Blowin' In The Wind / Bob Dylan
| にょいりん | 【子供】 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< July 2008 >>

GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
the blondie plastic wagon, 篠原信夫

bolg index このページの先頭へ