blog index

にょいりんかんのん

<< パックリ | main | 血脈 >>
とうとう医者に言われた
 娘の件、ご心配下さり有難うございます。

 比較的元気です。

 無表情

 口開かない

 親不知抜いた人くらい腫れてる

 けど比較的元気です。

 でもよく眠くなると、怪我したことが悔しくなって泣きます。

 次に医者へ行くのは今度の火曜日。

 奥さんが、近所の奥様方と娘の件で話をしていて

 普通次の日に消毒とかするでしょう!
 普通今後の治療のことを説明するでしょ!


 みたいな感じで言われ、そう言われれば『普通にしてて大丈夫』と言われただけで、全治どのくらいとか、次はどんな治療をするとか何も聞いてない事に不安を覚え、病院に電話して聞いたらしい。

 先生は丁寧な対応ながらも

 『普通にしてて大丈夫

 『次は多分抜糸

 くらいしか話してくれなかったらしい。

 まぁ今は医学が進歩してるからね。

 それは良いとして、先生ではなく電話口で対応してくれた人に

 『別に他の病院に行ってもらっていいんですよ!

 ってキレられたらしい。

 くたばれ!!


 さて、今日も医者に行きました。

 今日は息子。

 数ヶ月前から、夕食後によく背中や腕に蕁麻疹っぽいのが出て痒くなる事があったため、アレルギーか何かだったら大変なので診てもらいに。

 結果的に、

 『アレルギーとかではなく、痒みがでるのも成長の過程で落ち着いていくでしょう。
  それよりも・・・肝臓触らせて。


 と、触診開始。

 脂肪のため肝臓が触れず

 『メタボ検診しましょう。
  ソッチのほうが心配。


 と、血液検査をする事に。

 やっぱりね、父は気づいてたのだよ、危険肉域に達していることが。

 母は食わせて、太らせて、その肉でひと商売しようと企んでたみたいだけど。

 息子に

 『ヤバいから、これからはカロリー制限していくぞ

 と言ったら、

 『やった!
  やりたかったんだー。


 毎食後

 『苦しい。
  気持ち悪い。
  食い過ぎた。


 って言うくらい食ってた奴が言うか?!
| にょいりん | 【子供】 | 23:50 | comments(6) | trackbacks(0) |
コメント
一番最初に対応する人って
何を勘違いするのか、自分で判断する人いるんだよね。

「あぁ、それは蕁麻疹だから、あさっての皮膚科の日に来てください」
とか事務のおばちゃんに言われたことあって
結局、帯状疱疹だったってことあったよ、私。(それは内科)

なんで、あんたが判断するんじゃい!
って、私はそこでまろやかにキレたよ(にっこり)

うちの娘がおでこをパックリ割れて縫ったときは
やっぱり抜糸まで通院はなかったけど
(重傷度はうちの方が絶対軽いけど)
家庭にある消毒薬で消毒して
水濡れOKの絆創膏で保護してたよ。
最近はドラッグストアの絆創膏コーナーが
すっごい充実してるから見てみて!

http://www.kenko.com/product/item/itm_6542541072.html
こういうタイプとか、今後あっても便利よ。
| みょん | 2012/07/22 7:39 AM |
息子君に関しては
頑張ってとしか言えないよ!
| みょん | 2012/07/22 7:40 AM |
>みょんちゃん
 竹中直人ばりに、笑顔で怒った感じ?!
 大人だね♪
 ホント素人には何言っても分かんないだろう的に
 上から目線で言ってくる人いるよね〜。
 全部の指 ササクレだらけなればいいのに。

 やっぱ今は、そんな頻繁に通院する必要がない
 (させねい?)のね。
 見た見た、絆創膏!種類ありすぎて迷うね。
 とりあえず今は『ケアリーヴ』に、風呂入る時
 だけ防水フィルム貼ってます。

 息子は・・・そろそろ命にかかわるよね(笑)
| わたる | 2012/07/23 11:08 PM |
なっちー。

傷口回復には確かアロエがいいはずなので、アロエヨーグルト食べましょう。

ばっちゃんが言ってた。
| 隣だった人 | 2012/07/24 7:48 AM |
RYO-KINGはどんまい(笑

BBQでおじゃましてるときはそんな食べているイメージないんだけどなー。
| 隣だった人 | 2012/07/24 7:49 AM |
>隣だった人
 アロエアロエ!
 そう言えば小学校の頃、指にイボがあったんだけど、
 やはり ばあちゃんに言われてアロエの果肉をイボに
 乗っけて包帯巻いてたら、キレイに無くなったよ!
 アロエ万歳!
 なので、外傷には食べるのではなく、果肉を塗るべき
 なのではなかろうか?!胃腸はキレイになろうが(笑)
 なんにしてもアロエ万歳!

 いや〜、結構食ってたよ?!見えないところでw
 痩せたいけど努力はしたくないという、
 典型的なマシマロ野郎です。
| わたる | 2012/07/25 10:43 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nyoirin.kannon.biz/trackback/864910
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
the blondie plastic wagon, 篠原信夫

bolg index このページの先頭へ