blog index

にょいりんかんのん

<< 梅雨の合間に | main | 手 >>
やっと長年の苦しみから。。。
 左下の親知らずが初めて痛み出したのは、2007年2月下旬。

 その20日ほど前にレーシックをやって勢いがあったので、親知らずも抜いてしまえと歯医者に行ったのだが。。。

 その時の様子はこちら

 あれから年に3〜4回痛むのを我慢し続けて早5年。

 いよいよ今日抜いてもらった!

 真横に生えてたんで、歯茎切って、親知らずを二つに割って、グリングリンのゴリンゴリンのゲロンチョリーってやられて、約30分の格闘の末、やっと抜けた。

 ホントもう、顎持っていかれるかと思った。

 まだなんかグリグリ殺られた感覚が残ってる。。。

 そして歯と一緒に魂も抜かれた。

 もう暫く抜け殻状態で、家までの自転車で10分の距離が長いこと長いこと。

 薬飲むために、10秒チャージのヤツを飲んだのだが、30分を要した。


 一週間くらいは禁酒の覚悟たっだのだが、抜いた後に言われた注意事項では

 『今日はなるべく食事は右側で噛んで下さい。
  今日はなるべく激しい運動は避けて下さい。
  今日はなるべくアルコールは控えて下さい。

 あっ『なるべく』なんだ?!
| にょいりん | 【日常】 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nyoirin.kannon.biz/trackback/864901
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
the blondie plastic wagon, 篠原信夫

bolg index このページの先頭へ