blog index

にょいりんかんのん

AGFA
 密かに大学時代から愛用していたAGFAのフィルム。

 メーカー生産終了から、まもなく2年。

 すっかり店頭からも消え、ストックもあと1本になり、

 使いきってしまうのが惜しくて、別メーカーのフィルム

 使ってたのだが、先日ネットでAGFA vistaを販売してる

 店発見!

 って事で、まとめ買い
AGFA vista 100


 3本パック750円×4セットで3,000円。

 LC-Aでは使った事ないが、LC-AとAGFA vista 100は相性がよい

 と聞くので楽しみだ。
| にょいりん | 【写真】 | 23:39 | comments(2) | trackbacks(1) |
Fisheye2で撮った写真
 最近はLC-Aでばっかり写真撮ってたので、久しぶりにFisheye2で撮ってみた。


 枯れた巨木を多重露光。
 上手い具合に上下対称になって、不思議な感じになった。



 上半分だけを見ると、宇宙から地球をバックに撮ってるみたい。
 Freedom。



 いつまで手をつないでくれるかなー、と思いながら影を撮ってみた。
 奥さんには『嫁入り前日にコノ写真見たら、泣くね』と言われた。

 嫁入りと言えば、まだ雛人形しまってなかった。。。
| にょいりん | 【写真】 | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
LC-Aで撮った写真
 先日LC-Aで撮った写真が出来た。

 想像以上にシャープな出来になってしまった。

 でも『lomoらしさ』と言えば『ピンボケ具合』『ブレ』『周辺光量落ち(トンネルエフェクト)』あたりだろうか。

 ばっちりピントが合ってシャープに写ると、ツマンなくみえてしまう。

疾走

落ち葉集め

自転車乗りながら



 少しは『らしさ』が出てるかなーと思われる写真たち。

 ムズい

 絞り → オート
 距離 → マニュアル
 構図 → ノーファインダー


 だから、バシャバシャ撮って感覚を掴んでいかねば。

 ってか
 『いつも一緒に持ち歩いて、アレコレ考えずにシャッターを押すべし
 的なコンセプトだった気もするから、アレコレ考えずにバシャバシャ撮ってゆこう

 ↓は『らしさ』は無いが、娘の表情がよかったので。
ハトに喜ぶ娘
| にょいりん | 【写真】 | 23:50 | comments(3) | trackbacks(0) |
スタジオ写真
 スタジオで撮った七五三の写真をやっと取ってきた。

 台紙付き8切×2枚、手札×3枚。下の写真以外は、とても写真撮るの嫌がってグズグズのテンション下がりまくりだったとは思えないような笑顔だった。さすがプロ。
七五三写真


 ホントは、迷彩柄の戦闘服を着て銃を持ちたかったらしいのだが、なかったんで代わりにこの服にしたらしい。将校のイメージか?
| にょいりん | 【写真】 | 22:57 | comments(4) | trackbacks(0) |
9月の風景
 すーっかり現像するの忘れてたHOLGAで撮った写真が上がった。


 オレが撮った息子。
オレが撮った息子

 息子が撮ったオレ。
息子が撮ったオレ

 ちっこい息子を背中に乗せる娘。
ちっこい息子を背中に乗せる娘


 遠い夏の日の記憶って感じ。

 でもPCに取り込みと、雰囲気が変わってしまうのだよなぁ。。。
| にょいりん | 【写真】 | 23:25 | comments(4) | trackbacks(1) |
魚眼
 フィッシュアイ2の現像上がり。

 土曜日の日中(雨)、および東京ドーム内で取ったやつは、失敗ばっか露出時間がムズい。。。カラーフラッシュとか使ったらオモロイ仕上がりになんのかなー。

 日曜日、晴天の下で撮ったやつはなかなか。



 息子が撮った娘のドアップ。


 子供の方が大胆に撮るから、予想外にオモロイ出来になりましたなぁ。
| にょいりん | 【写真】 | 22:40 | comments(2) | trackbacks(1) |
写真あれこれ
 今日、息子は写真スタジオで七五三の写真を撮ってきたようだ。
 にしかみ夫妻、撮影料半額券アリガト!!

 先週くらいに同じ店で別の店舗前を通った時、軍服を着て銃や剣を持ってたりする写真が飾ってあって、こういう写真撮ったら良いじゃんと言ったら、息子も乗り気になって、今日も撮りに行く前は『拳銃と刀持って写真撮る』とノリノリ気分だったようなのだが、実際衣装を着ると、そりゃあもうテンション下がりまくったそうだ。しかも店の人に『ここをこうして。このまま動かないで。』とか事細かに指示されるので、さらにテンション下がりまくってやる気ナシの飽き飽き状態だったそうだ。まぁプロとして良く写るポーズとかあるのかも知んないけど、もうちょっと自由にやらせてもいい気がするが。

 結局拳銃持たせ、持たせ、アレコレなだめつつ何とか撮影を終えたらしい。でもまぁ、こういうコスプレ撮影会的なものは、たまにやると楽しいものではなかろうか。金額はシャレになんないくらい高額だと思うけど。。。

 この店では、ディズニーのキャラとの撮影ってのもウリにしてるみたいで、でっかいミッキーをササッっと息子の隣に持ってきて撮ろうとしたらしいのだが、奥さんが即座に

 『ミッキーいいです!

 と拒否ったらしい。『みんな喜ぶんですけどねー』的な事を言ってたらしいが、我が家でソレは拷問的苦痛ですわ。

 しかし時代の変化とは恐ろしいもので、写真撮影は全てデジタル一眼なんだそうだ。そのため、写真は何ポーズ・何枚撮影しても撮影料金は一律。その中から気に入ったものを1枚4千円くらい〜6千円くらいで購入する。プリントして購入したデータは、1年未満は1枚5千円で購入でき、1年後には画像を5百円でCDに焼いて貰える。っつーシステム。良いんだか悪いんだが。。。

 そういえば昨日、職場の入館IDカード用の顔写真撮影があった。こちらもデジタル一眼。3〜4枚撮って、すぐに確認して本人がどれがいいか選ぶっつー流れ。良いんだか悪いんだか。。。

 そんな感じで、時代がデジタルへと移行していくご時勢に逆行し、またアナログなトイカメラ買ってみた。
フィッシュアイ2

 ロモの『Fisheye2』。超広角視野170°の魚眼レンズ。こんなステキなファインダーが付いてるのに、ノーファインダーでの撮影をオススメされてるし。そんないい加減さもステキだ。

 この前買ったHOLGAもいいのだが、やっぱブローニーフィルムは気軽に撮れないので、35mmフィルムが使えるトイカメラが欲しかったのだ。楽天ポイントがあったので、4割引くらいで買えたのだ。

 デジカメでフィッシュアイ2のファインダー越しに撮ってみた。


 んー、実際カメラで撮ったら、また全然違うのだろうケド難しい。でも息子は変な顔だと大喜びだった。

 常に携帯して、街やら人やらを撮ろっと。
 自分にとって『携帯』とは、『電話』ではなく『カメラ』だ
| にょいりん | 【写真】 | 23:59 | comments(4) | trackbacks(1) |
HOLGA
 2週間ほど前、思わず買っちゃったホルガ120FN
 中国製のトイカメラプラスチックのボディーに、プラスチックのレンズ。シャッタースピードはノーマル(1/100秒)かバルブ、絞りは一応『曇り』と『晴れ』の切り替えスイッチがあるものの無意味でF8固定。ファインダーは付いているものの、当然の如くレンズと連動して無いし見づらいので、構図は勘。ストラップをつける金具は付いているが、説明書に『すぐ外れるので付けないで下さい』と書いてある始末。

 いいねー、このチープさ。コントラストも低いので、出来上がりもチープ。普通の日常を撮っても、どことなく懐かしく感じる。息子を撮ったら、万博世代の子供に見えた。

ホルガで撮った写真達

 そしてトンネルエフェクト。写真の周辺まで光が届かないので、トンネルの中から撮った写真のように、写真の4角が黒くなる効果普通のカメラでは欠陥なのだが、その欠陥が味となる。なにせオモチャなもので個体によってその効果の度合いが異なるらしく、自分のはそれほどでもなかった。特に上の方。

 そんな造りだから、出来上がりのほとんどは失敗作。でも、その失敗の中に予期しない失敗が混じってたりする。そこが面白い。『偶然の失敗』を楽しむカメラですな。

 難点はフィルムがブローニーという事。現像に時間かかるし、プリントも頼むと1枚あたりの単価が高い。近所の写真屋に頼んだら1枚80円だった。痛い。自宅に暗室作るか?!
| にょいりん | 【写真】 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(3) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
the blondie plastic wagon, 篠原信夫

bolg index このページの先頭へ